合鴨・若鶏について・部長一言

合鴨の品種について

当社の合鴨は、イギリスで改良された”チェリバレー種”です。味が繊細で、特に脂にはコクと甘みがあります。

 

不飽和脂肪酸について 合鴨は、不飽和脂肪酸を大量に含んでいます。常温で固まらず、コレステロールを下げる効果があると言われています。
加熱調理のお願い 合鴨・若鶏肉は、加熱してお召し上がりください。生食用としては、一切販売しておりません。
その他 部長のつぶやき
 庄和の道の駅に、"包み工房"さんがあります。
 当社の、鶏皮・手羽元を工夫をされ、皮から揚げに、手羽元チューリップ(^^♪
  人気商品になっているそうです♪
杉戸町の道の駅 あぐりパークでは、
 地元の岩浪精肉店さんの、から揚げが!(^^)!もちろん、当社の若鶏を使用していただいています❢ お肉屋さんのから揚げヽ(^o^)丿



 
 マイバックお持ちですか? ぜひ、ご持参をお願い致します。
 食中毒の発生が多くなります。クーラーバックご持参くださいm(__)m
 また、合鴨肉・若鶏肉は、生食用としての販売は行っておりません。冷蔵庫・冷凍庫に保管の上、加熱をしてお早めにお召し上がりください。